福島県全域、隣県及び関東周辺にも雨漏り・雨どい修理 屋根修理 屋根工事 施工実績があります。ご相談下さい。

優しい事務員が対応いたします。お気軽にどうぞ。
お問い合わせ

陶器瓦の性能

最も優れた屋根材~ 陶器瓦の性能

弊社は70 年以上屋根ばかり見てきました。現場で様々な屋根を見る中で、最も優れた屋根材は何か。
最も長持ちして、最も安く、最も信頼できる屋根材をおすすめします。
様々な観点から屋根材の性能を考えます。

メンテナンス

板金屋根
  • サビ防止のために塗り替えは必須
  • 10 ~ 15 年ごとに塗り替えれば長持ちする
  • 寿命は30年前後(ガルバリウム鋼板)

錆び始めた板金屋根

化粧スレート屋根
  • 色あせやカビが生じるため、美観が悪い(美観を気にしなければ塗り替えは不要)
  • 雨漏りが発生すると場所を特定しにくく修理費用がかさむ
  • 寿命は30年前後

カビが生えたスレート屋根

陶器瓦屋根
  • 色あせないため、何年経っても美観が良い
  • 雨漏りが発生すると場所が特定しやすく、瓦1 枚から交換できる
  • 寿命は60 年前後(弊社施工実績)

見た目に変化の少ない瓦屋根

断熱性

板金屋根
  • 板金屋根は商品が無数にあるため比較しにくい
  • 屋根材自体に断熱材入りであることは絶対条件
  • 夏場の板金屋根には熱くて近づけません

ガルバリウム鋼板縦はぜ葺き(断熱材無し)

化粧スレート屋根
  • 屋根断熱をしていないところが多く、夏の室内は暑い
  • 屋根材の空気層が無いため結露が多く発生する( 躯体の腐朽の原因)
  • 棟換気部材は必須

化粧スレート:野地板内表面温度(最高57.9℃)

陶器瓦屋根
  • 屋根材の厚みと空気層が大きいため屋根裏に熱を伝えにくい
  • 空気層があるため、結露が発生しにくい
  • 経験則として、瓦屋根葺きの住宅は涼しい

陶器瓦:野地板内表面温度(最高48.9℃)

遮音性

板金屋根
  • 瓦屋根は右グラフの通り、人間が騒音を感じやすい1000 ~ 4000Hzのうち最大4.8 倍の吸音性を持つことが証明
  • 瓦屋根を叩く雨音が静か

屋根材の違いによる騒音の吸音率

環境負荷

陶器瓦は高温の窯で焼成するためCO2の発生量が多いと思われがちですが、60年の寿命があることを考えれば、他の屋根材よりむしろ環境負荷の少ない屋根材です。
戻る
工事と料金例
  • 葺き替え工事(陶器平板瓦)
  • 葺き替え工事(ガルバリウム鋼板)
  • 
葺き替え工事(陶器和形瓦)
  • 雨樋工事
  • 
工場屋根
  • 
防水工事
  • 太陽光発電
  • 棟瓦修理(耐震棟)
  • 雨漏り修理
  • しっくい修理
  • その他修理
  • 3000円修理
  • 雪止め修理
  • 塀瓦工事
  • 火災保険で屋根修理
  • 陶器瓦の性能
  • 東日本大震災と瓦屋根